宮川あつみ〜取材後記〜 – TRIGGER

宮川あつみ〜取材後記〜

おもしれーなー。
彼女みたいな人と出会えるから面白い。

夢なんてないですよ!
そんな風に堂々と言える人は面白い。

夢はなんですか?と聞いてくる人がいる。
もちろん、私はライターだから聞く側であることが多い。

でも、みんな悩む。
そして、出てくる夢はとってつけたものが多い。

果たして、それは夢と呼べるのだろうか。

それならば、夢なんてありません! と言える方が素敵だ。
夢なんてないけど、毎日をこうやって必死に楽しく生きている! と言い切れる方が素敵だ。

夢を探すことが夢。
それは、抽象度が高い。

彼女のように抽象度の高いものを自分の中で持っているほど、
目の前のことはどうにかやっていけるし、世の中の大半はどうにでもなると思える。

視野が広くなり、考え方に幅が生まれる。

それを人は”志”と呼ぶのかもしれない。

HOME←→物語へ

この記事を書いた人

宮本 伸男
宮本 伸男ライターであり総監督でもある
人狼が大好きです。
ゲームマスターならお任せください。

この物語をシェアしよう